INNOVATION

豆腐の新常識

豆腐を常温で保存する
という新常識

「要冷蔵で、日持ちしないもの」それが豆腐への一般常識でした。
その常識を打ち破ったのが、さとの雪の「ずっとおいしい豆腐」です。

120日間の賞味期限で
期限切れの心配なし。
フードロスの削減に貢献。

従来のパック水の入った豆腐の賞味期限は長くても10日程度で、気づいたら冷蔵庫の中で賞味期限を過ぎていた…なんてことも。「ずっとおいしい豆腐」なら、賞味期間が120日あるので、期限切れによるフードロス削減に貢献できます。

凍結によるお悩みを解消。
いつまでも、
ずっとおいしい豆腐。

豆腐を冷蔵庫で保存していると、「凍結」が生じてしまう場合があります。一度「凍結」してしまうと、「ス」が入るため解凍しても食感が劣化してしまいますが、常温で保存ができる「ずっとおいしい豆腐」なら、「凍結」の心配はありません。

こんなシーンにも
便利な4つのポイント

「ずっとおいしい豆腐」は、賞味期間も120日で、
常温での保存も可能な豆腐だからこそできる、新しい使い方の可能性をご紹介します。

  • ローリングストックにも最適

    備蓄した食品を定期的に消費し、消費した分だけ買い足していく方法です。いざという時でも普段から食べ慣れているものが非常食として並ぶことで、安心して食事を摂ることができます。

  • お買い物の頻度を控えたい時に

    コロナ禍により、できるだけ外出や人込みを避け一度にまとめ買いをする方が、増加傾向にあります。これまでは賞味期間が短いことにより、定期的な購入が必要でしたが、まとめて購入しても問題なし。パントリーや食品ストッカーなどでも保存でき、冷蔵庫の場所を取ることもありません。

  • キャンプや登山、
    アウトドアでの調理に

    キャンプや登山などずっとおいしい豆腐なら手軽に持っていって豆腐を楽しむことができます。 アウトドアのシーンで食べる鍋や麻婆豆腐は格別!料理のレパートリーに豆腐をどうぞ。

  • 普段買い物に
    出かけられない方に

    山間地域などで買い物が難しい方、体力や健康の問題で遠くに移動することが難しい高齢の方などは、賞味期間の長いずっとおいしい豆腐ならオンラインストアでまとめて購入できるので便利。定期便でお届けも調整できます。

紙パックとうふの開封方法

  • 1

    容器上部ののり付けされているフラップ部分をはがします

  • 2

    STEP01ではがした容器上部のフラップ部分を切り取ります

  • 3

    容器上部のシール部分を切り取ります

  • 4

    容器側面を軽くつまみ、容器の中へ空気を入れます

  • 5

    容器側底面を2~3回たたき
    中身と容器の間にすき間を作ります。

  • 6

    お皿などの食器に取り出します。

PRODUCT

さとの雪

ずっとおいしい豆腐

国産大豆、水、にがりだけ。
「ずっとおいしい豆腐」は、豆腐のおいしさを改めて知っていただきたいという想いから作られた、さとの雪だからできる商品です。

基本情報

原材料
大豆(国産)/ 凝固剤(塩化マグネシウム(にがり))
内容量
300g
賞味期間
製造日を含む120日間
冷蔵保存の商品もあります

開けたときができたての味

四季とうふ

四季とうふは、従来の豆腐と同じ冷蔵保管となりますが、賞味期間は240日。
「ずっとおいしい豆腐」と同じ製法で作られています。

さとの雪
公式オンラインストアでも、
ご購入いただけます。